更新日: 2022 / 09 / 02

STUDIOで使えるショートカットまとめ

カテゴリー: studio

STUDIOで使えるショートカットをまとめてみました。

STUDIOで使えるキーボードショートカットはボックスのコピーペーストのような基本的な操作や左右のパネル開閉操作ができます。

キーボードだけでなくマウス操作でできる便利な機能もあります。

STUDIOのキーボードショートカット

キーボードショートカットはエディタページの右下にある「?」アイコンからも確認できます。

STUDIOのキーボードショートカット

ここに表示されていないショートカットもたくさんあるので見つけ次第アップしていきます。

ボックスの編集

ボックスの編集はコピーペーストやグループ化などの基本的な操作が可能です。

  • cmd+c: コピー
  • cmd+x: カット
  • cmd+v: ペースト
  • delete: 削除
  • cmd+g: グループ化
  • cmd+shift+g: グループ解除
  • cmd+l: リスト化
  • cmd+j: シンボル化
  • cmd+d: ボックスの複製

ボックスの選択

ボックス選択のショートカットはキーボード操作せ親ボックスや子ボックスの切り替えができます。

  • shift+クリック: 複数選択
  • enter: 子ボックス選択
  • shift+enter: 親ボックス選択
  • tab: 次のボックス選択
  • shift+tab: 前のボックス選択

エディタ操作

操作を戻したりズームイン/アウトなどのエディタ操作も可能です。

コンテンツモードの切り替えや左右のパネル表示もショートカットで操作可能です。

  • cmd+z: 戻る
  • cmd+shift+z: 進む
  • +/-: ズーム/アウト
  • cmd+0: 100%表示
  • c: コンテンツモード
  • cmd+1: ページタブ表示
  • cmd+2: レイヤータブ表示
  • cmd+3: 追加タブ表示
  • cmd+4: スタイルタブ表示
  • cmd+5: 選択中ボックスの設定(右)パネル表示

STUDIOのマウス操作

マウス操作については公式になかったのですが、結構便利なので追記しておきます。

ctrl+スクロールのズームイン/アウトは慣れると作業が捗るので便利です。

  • space+ドラッグ: 画面移動
  • shift+スクロール: 横移動
  • ctrl+スクロール: ズームイン/アウト
  • alt+ボックスドラッグ: ドラッグした場所にボックスを複製