EC-CUBE4 データのバックアップを取る方法

ショップの大事なデータは定期的にバックアップを取っておくことをおすすめします。

やることはデータベースのバックアップとファイルのコピーの2つ。

丸ごと保存すればいいので難易度はそれほど高くありません。

データベースのバックアップ

まずはデータベースをコピーします。sshでサーバーを操作する方法もありますが、ここではphpMyAdminの管理画面からコピーします。

エクスポートタブをクリックして開いたページの下にある実行ボタンを押せば、全てのデータのバックアップを取得できます。

EC-CUBE4 データベースのexport

ファイルをダウンロードできない場合は、表示されたコードをコピーして、新規に作成したテキストファイルにペーストします。

テキストファイルの拡張子は、.sqlで保存しておきます。

ファイルのバックアップ

ファイルのバックアップは、EC-CUBE4のファイルを全てコピーすれば完了です。

ソースコードを変更していなければ、appフォルダとhtmlフォルダだけでも大丈夫です。

EC-CUBE4 ファイルコピー

Copyright © 2021 homupedia.com